ショッピングカート

カートは空です

ショッピングを続ける

発酵食品が美容にもたらす驚きの効果!普段の食事に発酵を

「発酵食品は健康に良い。」

それはほとんどの方が知っているかもしれません。

発酵食品は健康だけでなく、美容にもとても良いものです。

例えば、美肌や老化を防ぐ、細胞を新しくするといった効果が期待できます。

しかも毎日手軽に取り入れられるような食品が豊富。

この記事ではどうして発酵食品は美容に良いのか、その理由と効果、発酵食品の種類やおすすめの食べ方まで解説します。

 

発酵食品が美容に良い理由―腸内環境を整える

発酵食品が美肌に良い理由は3つあります。

まず一つは、腸内環境を整えてくれるからです。

発酵食品は、腸内の状態を整える善玉菌を含んでいます

善玉菌が増えると、免疫機能がアップしたり、便通を良くしたり、栄養成分をしっかり吸収してくれます。

便秘になると、腸内にアンモニアやフェノール、硫化水素といった腐敗物質が生成されてしまい、それらが血管を通して、肌にまで悪影響を及ぼします。

便秘は肌トラブルの元なのです。

そのため、発酵食品がもつ善玉菌で便通を良くすることで、肌トラブルを防ぐことができます。

 

発酵食品が美容に良い理由―抗酸化作用がある

発酵食品にはビタミンC、カロテン、ポリフェノールが豊富に含まれています。

これらの栄養素はどれも抗酸化物質と言われるものです。

抗酸化物質とは、老化の原因の一つである活性酵素による体内の酸化を抑えてくれるもの。

紫外線やストレスによって発生する活性酵素は、体内でタンパク質やDNAを攻撃してしまいます。

活性酵素を抑える抗酸化物質の発酵食品を取ることで老化を防ぐことができるのです。

 

発酵食品が美容に良い理由―酵素を含む

 

酵素は身体に大切、と聞いたことはありますか?

食べ物を消化・分解・吸収するときに使われる消化酵素や、運動時の脂肪燃焼・細胞に栄養を与える時に使われる代謝酵素があります。

細胞を新たに生まれ変わらせるなどの働きもするため、酵素は美容にも欠かせない存在です。

発酵食品にはこの酵素も含まれています。

 

発酵食品の種類とその効果

そもそも発酵とは、菌などの微生物によって糖・たんぱく質等が分解されて、他の人間に有用なものに変化すること。

どの菌から摂取したのかによって得られる効果が違います。

 

乳酸菌

乳酸菌といえば思い浮かべるのは善玉菌。

腸内で便秘、肌荒れの原因となる悪玉菌を抑える働きをします。

乳酸菌で免疫力アップやお通じの改善などの効果が期待できます。

含まれる食品はヨーグルト、納豆、チーズ、漬物など。

 

麹菌

麹菌は酵素を生成する働きがあります。

その酵素によって、食べたものの消化や吸収を促します。

また、酵素からオリゴ糖が生成され、腸内の善玉菌が増え、腸内環境を整える働きもしてくれます。

ビタミンやミネラルなどを作るため、美容効果も

味噌や醤油、みりんといった調味料や甘酒に含まれます。

 

酵母菌

糖をアルコールと炭酸ガスに分解するため、糖の吸収を抑える働きをします。

食物繊維も豊富なため、消化機能を高めるのにも効果的。

βグルカンという免疫機能を高める成分も含まれていて、免疫力にも期待できます。

含まれる食品は、味噌や日本酒、漬物、鰹節、納豆、紅茶など。

 

酢酸菌

クエン酸が含まれていて、腸内環境を整えてくれます

血液サラサラや、便秘改善に効果が期待できます。

ナタデココやカスピ海ヨーグルトに含まれています。

 

納豆菌

菌が生きたまま腸内に到着し、善玉菌を活性化します。

そのため悪玉菌を抑制し、腸内環境を整えてくれます。

またナットウキナーゼというタンパク質分解酵素を生成し、血流を良くすることから美肌効果が期待できます。

  

オススメの食べ方

様々な発酵食品があり、それぞれの期待できる効果がありますが、どのように生活に取り入れるのが効果的なのでしょうか。

 

なるべく生のまま食べる

生の状態で食べることで発酵食品に含まれる酵素が効率的に摂取できます。

加熱しすぎると成分が変わってしまうので注意が必要です

 

違う種類の菌を取る

納豆には納豆菌、味噌には酵母菌など栄養素が違うため、偏ることなく様々な発酵食品を取るのがおすすめです。

 

毎日食べる

継続して食べることで、体内の善玉菌も増加します。

特に、善玉菌の餌となるオリゴ糖や水溶性食物繊維と一緒に摂取することで、より善玉菌を増やすことができるので継続してバランスよく食べたいですね。

 

自分の生活に合った発酵食品を選ぶ

発酵食品はどの食品を選ぶかで菌の種類が異なるため、期待できる効果も変わってきます。

毎日同じ発酵食品を摂るのもいいですが、違う種類を継続して毎日摂取することが大切です。

まず発酵食品で腸内環境を整えて、身体の内側からキレイになりましょう。

ヨーグルトや納豆、お味噌といった発酵食品を自分が無理なく続けられるように生活に取り入れられるといいですね。